山一管理センターTOP > 山一管理センター株式会社のブログ記事一覧 > 賃貸物件のネズミ駆除の費用負担や方法をご紹介

賃貸物件のネズミ駆除の費用負担や方法をご紹介

≪ 前へ|賃貸物件のガスコンロが故障する原因とは?修理費用負担者も解説!   記事一覧

賃貸物件のネズミ駆除の費用負担や方法をご紹介

賃貸物件のネズミ駆除の費用負担や方法をご紹介

賃貸物件に住んでいてネズミが出てしまったとき、まずはネズミの駆除をしようと考えるかと思います。
しかし、駆除費用やネズミのせいで引っ越しすることになったら、費用は誰が負担するのか?という疑問が出てくるでしょう。
そこで今回は、賃貸物件でネズミが出たときの費用負担や駆除方法について、ご紹介します。

弊社へのお問い合わせはこちら

賃貸物件でネズミ駆除をしたときの費用負担は?

賃貸物件でネズミが出たとき、駆除の費用を入居者が負担するケースと大家さんが負担するケースがあります。

入居者が負担するケース

ネズミが発生した原因が、入居者にある場合には駆除の費用を負担しなければなりません。
たとえば、ゴミを放置したことが原因でネズミが発生したのであれば、入居者の責任となります。
場合によっては裁判によって負担するのは誰なのかを決めることもあります。

大家さんが負担するケース

建物が劣化して壁に穴が開き、そこからネズミが入ってきた場合などは大家さんの負担となります。

賃貸物件でネズミを駆除する方法とかかる費用は?

ネズミを駆除する方法としては、建物のなかにいるネズミを追い出すこと、そして侵入経路を確認し封鎖することが重要なポイントです。
まずは、忌避剤などでネズミを追い出して数を減らします。
その後、ネズミが出入りする場所を塞ぎ、新しいネズミが入ってこないようにしましょう。
最後に、部屋や建物内に残っているネズミを殺鼠剤などで駆除をして、少しずつ数を減らしていきます。
駆除したネズミの死骸は回収し、掃除、除菌、消毒をおこなって完了です。
これらの作業は、専門の業者に依頼をするのが一般的ですが、建物の広さなどにより費用は変動し、1万円~20万円と相場に幅があります。

賃貸物件のネズミ駆除で引っ越し費用の請求はできる?

部屋にネズミが現れたら、早く引っ越しをしたいと思うものです。
ただ、ネズミが原因で引っ越しをするときの引っ越し費用に関しては、大家さんに請求をしても貰える可能性は低いでしょう。
大きな理由は、ネズミが原因になったことの「責任の所在」が明確にならないケースが多いからです。
たとえ建物の劣化でネズミが発生したとしても、入居者の過失により部屋を汚した可能性も考えられます。
そうなると、大家さんは入居者の部屋まで確認をすることができず、責任がどこにあるのか不明確な状況になるのです。
ですから、引っ越し費用は請求できない可能性が高いですが、ネズミの対処をしてもらうべく早めに不動産会社に相談をしましょう。

賃貸物件のネズミ駆除で引っ越し費用の請求はできる?

まとめ

賃貸物件でネズミが出た場合には、自分で駆除をする方もいらっしゃるかもしれません。
ただ、一般的には不動産会社などに連絡をして早急に対処をしてもらうのが理想的です。
駆除の費用についても、どちらが負担するのかしっかりと確認をしておくと良い でしょう。
私たち山一管理センターでは、初期費用を抑えたい方向けの賃貸物件を取り揃えております。
気になる物件があればぜひお問い合わせください。
弊社へのお問い合わせはこちらをクリック↓

弊社へのお問い合わせはこちら


≪ 前へ|賃貸物件のガスコンロが故障する原因とは?修理費用負担者も解説!   記事一覧

最新記事

おすすめ記事

カテゴリ

>>全ての記事を見る

XMLRSS2.0

  • オーナー様はこちら
  • スタッフ紹介
  • お客様の声
  • 足立区の地域コラム
  • 周辺施設検索
  • 仲介会社様へ
  • お問い合わせ
  • 会社概要

    会社概要
    山一管理センター株式会社
    • 〒121-0815
    • 東京都足立区島根3丁目8-1
      山一ビル島根Ⅰ
    • TEL/03-5851-7131
    • FAX/03-5851-7133
    • 国土交通大臣 (4) 第6396号
  • スマホサイト
  • 不動産総合ポータルサイトいえらぶ参加中

トップへ戻る